【GIMP】無料なのに色々出来すぎて逆に初心者が迷った話

画像編集

画像処理、いろいろなソフトが出てますがお金掛かるしどうかなって感じで、無料だけど機能はすごいGIMPを使おうってことで使いだしましたが、これがなかなか私のような初心者には思ったように使えない。

ほんとに多機能

実際、他のソフトを使った経験はWindowsがメインだった過去にペイントとかでちょろっと加工してたくらいでイラストレーターだのフォトショップだの、聞いたことはありましたが未経験でした。

ですから何が凄いかって、説明しようにも説明できない訳です。

そこで使い方なんかも検索して色々と調べてみたのですが、自分はどうしても手元に書籍があった方がよいタイプなんで本を買っちゃいました。

すぐに作れる ずっと使える GIMPのすべてが身に付く本

すぐに作れる ずっと使える GIMPのすべてが身に付く本

土屋 徳子
2,178円(07/14 14:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

目次から出来ることを見てみると

このGIMP、どうやら相当多くのことが出来るとわかります。

  • 画像を綺麗に補正
  • イラスト描く
  • ヘッダー画像作る
  • ロゴ作成
  • チラシ作成
  • ポストカード作成
  • 色、明るさ調整、修正
  • 画像の変形
  • レイヤー機能
  • 文字の書き込みや描画

などなど、まだまだ他の機能があるようです。

ブログのためだけに使うなら何が必要か?

正直、ブログ書くのに必要な機能ってどんなものかって考えると

  • リサイズ
  • 欲しいサイズで切り抜き
  • 画像に文字を乗せたい
  • 角をボヤッとさせる(別にこれはCSSでやれば良いか)

こんな感じだと思います。

でもこのGIMP、景色の写真なんかに写ってる邪魔なものを消したり、滝の写真で滝の部分を複製して隣に同じ滝を増やしたりなんて凄いことが出来るようですが、そんな機能はあんま使う気がしない訳です。

画像を軽くするのにも使えるのか

実際にもっと使い込んでいかないとこれはなんとも言えないのですが、Wordpressのプラグインで圧縮するのと、GIMPでサイズ小さくしといた方が良いのかなどは検証する必要がありそうです。

おわりに

まぁ、色々とやってみて、それぞれトライして解決したら、同じ考えてGIMP使い出して困ってる人多そうだから、どんどん記事を書いていこうかなぁなんて思ってます。

タイトルとURLをコピーしました